長崎県の公立中高で「ノー部活デー」導入!

長崎県の公立中高で「ノー部活デー」導入!

こんばんは。

ピースクールの田総です!

 

今日は、こんなニュースが出ていました!

”「ノー部活デー」を長崎県が導入 公立中・高校で第3日曜日、一斉に ”

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170913-00010001-nishinpc-soci

 

長崎県の公立中学・高校では今月から毎月第3日曜日を

「ノー部活デー」とし、完全休日にしたそうです!

すでに大阪府や兵庫県では導入している学校もあるようです。

これは、生徒側にも先生側にもメリットのある制度ですね!

もちろん鳥取県ではまだ導入されていません。

 

中学生はまだしも、鳥取の運動部所属の高校生は

土日両方部活があるなんて当たり前です…

日曜日は午前中だけ部活、午後だけ部活という部もあるようですが

まる1日休みにしないと生徒たちも休日感がないですよね…

実質、”土日は授業はないないけど毎日学校に行っている”

というのが今の高校生の現状です。

 

塾の先生という立場の私からしても

部活動が土日両方あるのは反対です。

なぜなら、オープンキャンパスに行けないからです。

 

高校生にいち早く大学受験を意識させるには

オープンキャンパスに行くことが一番なのです!

「大学とは〇〇で〇〇だよ」

といくら説明しても実感できません。

「百聞は一見に如かず」ということで

まずは、大学とはこんな所だ!

というのを生身で感じることから受験意識が高まります!

 

しかし…いくらオープンキャンパスの紹介をしても

どの高校生も「部活があるので」「部活休んだら先輩に怒られるので」

など、部活が障壁になっています💦

 

休日があればオープンキャンパスには予定が合わなくても

実際に大学に行って、肌で雰囲気を感じ取ることもできます。

 

「ノー部活デー」はあらゆる面でメリットがいっぱいです。

 

鳥取県よ!

早急に「ノー部活デー」の導入を!!

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)